こんにちは。事業推進チームです。

SkyLinkがデータベース検索アプリケーションとして特に優れている点として操作が簡単で直感的に使用できるとのお声をいただいております。

実際にデモを見ていただいた後は、「これなら自分たちでも扱えそうだ」という感想をもっていただけます。
「あまり時間を掛けずに導入まで進めそうだ」と感じていただき導入の検討を進めていただくことも多くあります。

では、実際に何を見てそう思っていただけたのでしょう?

よくある事例



次のような経験はないでしょうか?

・新しいアプリケーションを導入したが、実際に利用する社員に浸透しない

情報管理部門や業務推進者として、現在の業務ルーティーンの分析を行い、現行システムで足りない部分を探し出し、何を追加すればよいかのヒアリングも行いました。
ある程度の時間を掛け現行システムのカスタマイズを行い、利用の為の事前準備も行い導入まで漕ぎつけました。
更には、利用者の為に操作方法マニュアルの作成を行い、各部署から担当者を選定してもらい講習会を開き操作方法を確認してもらい、利用開始としました。

ところが実際に利用開始してから
「操作方法が分かり難い」
「マニュアルを見てもどこから手を付けて良いか分からない」
「追加して欲しかった項目と異なっている為、必要なデータが足りないから使えない」

といった意見が出てきたりします。その結果、導入後もこれまでの業務方法で変わらず続けているということを聞くことがあります。

数か月という時間を掛けて導入、導入後には更にブラッシュアップして行きたいと考えていたにも関わらず、実際の利用者からは、上記のような意見が聞こえ、何が悪かったのか何処が足りなかったのかという意見や理由を引き出すことが出来ず、次フェーズに進めることができない。という経験はないでしょうか。

SkyLinkを使うと



SkyLinkは、多くの操作をマウスのドラッグで行えます。
また、殆どの設定はアプリケーション1画面内で行え、設定状態も確認できます。
このことがSkyLinkを直感で操作できるという感想に繋がるようです。

例えば、ある条件でデータを検索するという場合、他の検索アプリケーションの操作方法では[抽出データ]指定→[抽出条件]設定→[出力先]の指定、といった様に画面を切り替えながら設定を行う必要があります。
設定を変更する為に、何度も画面を切り替えながらの作業は手間がかかります。

そうでない場合でも、1画面に多くの項目が混在していたりする為、必要とする項目や設定箇所を探すのが大変であったり間違いを起こしやすいということもあるかもしれません。

SkyLinkでは、テーブル間の結合設定をマウスのドラッグで行うことができ、抽出項目もドラッグで指定可能なため、一旦指定した設定に対して追加や削除なども簡単に行えます。
データの抽出順序(ソート)の指定や設定されている検索条件も画面内に表示されているため、殆どの設定をすぐに確認できます。
これにより、パソコンの操作に慣れていない方でもすぐに使用開始することができます。

使い進めると



また、多少混み入った設定や複雑と思われるような抽出条件を必要とする場合も操作に習熟した管理者が予め作成しておき(SkyLinkコマンド)、他の方はそれを利用するだけという使い方も可能です。
一度作成設定を順番に実行していくだけでルーティーン作業もスムーズにこなすことが出来るようになります。

更にSkyLinkの特長として、設定を比較的小さな単位で幾つか作成しておき、それらの設定同士を組み合わせて使用するということも得意です。

例えば、保存されているデータに詳しい方がその中からデータを抜き出す部分を作成します。
抜き出したデータを利用したいという方が、出力方法や出力形式を作成します。
Excelへの出力形式を利用したい方自身が作成する(Excelフォーム出力機能)ということです。
それぞれを得意な方が作成して組み合わせることで有効な利用方法を確立することが可能です。

作成したSkyLinkコマンドをボタン化(SkyLinkマクロ)しておくことでSkyLink実行時にボタンを押して利用するだけでデータの抽出を行えるようにしておくことで、利用者は
データ抽出の操作方法を知ることなく利用することが可能です。

その他、「ユーザーマネージャ機能」を利用して、データベースの英語名を日本語変換したり(エイリアス機能)、SkyLink利用時のデータベース接続ユーザーに合わせて利用制限を行うことなども可能です。

つまり・・・

このように、誰でも簡単に直感的に操作可能な為に、導入をスムーズに進めることができるだけでなく操作に慣れるに従って便利に使いこなせるので、結果業務効率が更に上がるということで長くご愛顧いただいるお客様も多数いらっしゃいます。

今回は、SkyLink が選ばれる理由についてご紹介しました。分かりにくい点などありましたらお問い合わせフォームからご連絡ください。

また体験版のご用意もございます。お気軽にお声がけください。